So-net無料ブログ作成

2010-02-25

みなさま おはようございます。
前回書いた記事から、なんと1年も経過していました。
振り返ると1年とは早いものです。

所で、最近「食育」についてよく考えるます。
食べることは歯と密接な関係があります。

私自身1児の母ですが、彼も3才になり成長してきたので
好きなもの、食べ慣れているものばかりではなく、好きではないものもメニューに1品は
入れるようにしています。

主に野菜の種類です。
好きなもの、食べ慣れているもの 例えば、大根の煮物、キャベツ炒め、ふかしじゃがいも
好きではないもの、食べ慣れてないもの 例えば、ブロッコリー、菜の花やせりのおひたし、

好きではないものでも、大人のメニューと同じように出し続けて、
初めは嫌々でも食べていくと
だんだんと食べ慣れているものになり、好きなものになってきます・

ブロッコリーならば少々柔らかめにふかす(ふかすとおいしいです!) また
おひたしはお醤油ではなく、めんつゆにすると甘くなり食べやすいです。
など工夫は必要だと思います。

好きなものが増えれば、メニューの幅も広がりますし、大人と同じように作れるので
作る人が楽ですね。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。